商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。配送業者のご指定も可能ですので、ご希望あればご注文の際に、その旨ご記載ください。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2020/08/29 07:08

sugardrop


L→R

Udon(Bass)、knthsgc(Vocal,Guitar)、nk(Drum)

2008年結成

同年、cruyff in the bedroomハタユウスケ主催シューゲイザー・コンピ「Total Feedback」(日本コロンビア)に参加

2009年 RINGO DEATHSTARR、Ceremony来日公演に参加

2011年 Pastel Blueとのスプリットアルバム「Eternity in Moment」(High Fader Records)をリリース

同年、Letting Up Despite Great Faults、Sad Day For Puppets来日公演に参加

2012年1st Album 「sundaysunday」(High Fader Records)をリリース

2013年2nd Album 「yeah right」(High Fader Records)をリリース

同年、高円寺HIGHにて初のワンマンライブを決行

2019年3rd Album 「GET THINGS GOING」リリース


Tapeworms


フランス出身のボーカル・ベースMargot、ドラムEliott、ギターThéoからなるシューゲイザー・バンド、Tapeworms。MargotとThéoが学生時代に出会い音楽活動が始まり、その後Theoの兄弟であるEliottに声を掛けバンドを結成する。

これまで自主リリースとして『All Stars』(2016)、『Everything Will Be Fine』(2018)を発表。

日本のポップミュージックからの影響、さらには日本のゲームからインスパイアを受けたサウンドは、

シューゲイザー・シーンの新世代バンドとして唯一無二の存在である。


Strawberry Generation

2016年にアメリカの同じ大学に通う4人により結成されたインディポップ・バンドStrawberry Generation。3枚のEPを制作した後に、イギリスで開催される音楽フェスティバル「Indietracks Festival 2019」に出演したことがきっかけとなり、アメリカのインディペンデントレーベル・Sunday Recordsより『Recollections EP』そして『Afloat』をリリース。Alwwaysにインスピレーションを受けているという彼ら音楽は、ドリーミーであり煌めくメロディーはどこか懐かしく、優しい風に包まれるような感覚を覚える。



Monkey in Yellow 

1992年8月7日、高知生まれ東南アジア育ち。

青山学院大学ビートルズ訳詞研究会にてGi Gi Giraffeと知り合い、触発されて宅録を始める。

・2014年自主制作アルバムLonely Pop Lessons for Lonely PeopleをSoundCloud上に公開。

・2015年から静岡県浜松市に移住、宅録を主とした音楽活動を行う。『独りエレファント6』と評される。

・2016年Lizard Kisses, Noble Oak, Scott & Charlene’s Weddingなどの海外アーティストや嶺川貴子&ダスティン•ウォングと共演。

・2018年慕情tracksコンピレーション「慕情 in da tracks」に参加。自主制作アルバム2作品がHOLIDAY! RECORDS より流通。

・2019年World Shrink Within a Blinkを慕情tracksより公開。スズキの海外向けウェブCMのBGM全編を担当。World is Simpleが使用される。

・2020年2月Tin Pan Chimpanzee がタワーレコードなどのCDショップより流通。

現在、東京都在住、静岡県及び東京都にてライブ活動中。



Creamcan.

L→R 竹中寛知(Vo./Gt)、飯塚千明(Vo./Dr)

ノイズまみれのThe White Stripes。または、暴走したJon Spencer。
和歌山を拠点とし関西シーンで活動する、ギター竹中寛知とドラム飯塚千明からなる男女ツイン・ボーカルLo-FiユニットCreamcan.。
これまでにDIYでレコーディングした二枚のアルバムとミニ・アルバム、シングルを発表し、今作で2年ぶり3作目となるアルバムをリリース。
90'sオルタナティヴ・ロックの激しい衝動を受け継ぎつつも、
パンク、ブルース、ヒップホップ、アシッド・フォーク等あらゆるジャンルを融合させた音楽を生み出し、
ヒリヒリとした緊迫感はもはやジャンクそのもの。


Ferri-Chrome

L→R イワサワ(Gt)、クロゴメ(Vo/Ba)、エウレカ(Gt/Cho)、ツチヤ(Dr)


2018年9月、90年代から日本のインディーズシーンで活躍している元Sunnychar、

現Mica Flakes、Shortcut Miffy!のクロゴメを中心に、同じく元Sunnycharのツチヤ、

若手ネオアコ・ギターポップバンドとして高い評価を得ているboyishのイワサワ、

エレクトロニカ界を牽引するmoskitooのサナエの4人でバンドを結成。

2019年2月、渋谷EdgeEndにて初ライブを行う。

2019年7月、G・Choのサナエが脱退。サポートG・Choを迎えながらライブを継続。

2020年2月、海外でも高い評価を得ているシューゲイザー・ドリームポップバンド

For Tracy HydeのエウレカがG・Choとして正式加入。



cattle 


L→R のめこ(Ba)、ヒヌマナオヤ(Gt/Vo)、サオリ(Vo/Key)、コクブシュウタ(Dr)


2013年結成。2015年には初となる全国流通盤ミニ・アルバムSomehow hear songs.」を制作し、

国内のみならず米シアトルのインディ・レーベルJigsaw Recordsからもリリースを果たす。

The Pains of Being Pure at HEART、Night Flowers、など海外のバンドとも共演。

2016年8月、Scott & Riversのオープニング・アクトに大抜擢。

​10月には台湾にて初の海外公演を決行。

2017年5月24日には自主レーベルTESTCARD RECORDSより、2ndミニアルバム「Slow sailor」を発表。

そして、2018年4月にカセット・シングル「April showers」をリリース!

2019年5月、台湾のナンバーガールの異名を持つ透明雑誌のメンバー率いる、Motorikとのスプリットをリリースし台湾ツアーを決行。

そして、9月に待望の1st full albumをリリース!



KUNG-FU GIRL

L→R nakatani(Gt)、milk(Vo/Gt)、aya(Ba)、happy(Dr)


2014年大阪にて結成。

2015年 Miles Apart Recordsから100本限定カセットテープをリリース。即完売。

2017年 4曲入りの「between you and me EP」を自主リリース。

2019年春、ハヤシムネマサ氏(THE DIDITITS / ex:PENPALS)をエンジニアに、漫画家である新星エビマヨネーズ氏をデザインに迎え初の全国流通アルバムをリリース。


SPOOL 

L→R ショウジスミカ(Gt/Cho)、aran(Dr)、こばやしあゆみ(Vo/Gt)、安部美奈子(Ba/Cho)

2012年にスリーピースガールズバンド「スプール」を結成。1st demo「since1991」を発売し、完売。
2013年11月、ミニアルバム「sink you」自主リリース。
その後、海外からの高い評価を受け2015年3月インドネシアのレーベルGerpfast Kolektifより限定カセットテープをリリースし、完売。
2015年8月、シングル「私は泳ぐ、メロンソーダ」を自主リリース。
2017年3月、12月には台湾にて初の海外ライブ公演を行う。
2018年ギターが加入し女子4人体制となる
2019年TESTCARD RECORDSより1st fullアルバムとして初の全国流通盤をリリースする。